青森市西バイパス、美容室の中のハンドメイド雑貨

青森市西バイパスにある美容室KANAN hair でハンドメイド雑貨の販売しています

ウエスタンなカラーのミニトート!

こんにちは!KANAN hairです(ღ ́ꇴ`˶)

 

デニムのような深めの紺色と、
履き古したウエスタンブーツのようなイエローベージュ。
エスタンなカラーのトートバッグができました!

f:id:kanan_r:20171017153746j:plain

 

どちらも国産の帆布11号、しっかりとした形です。

f:id:kanan_r:20171017153800j:plain

 

内側にはスマホが入るポケットが一つ、
そして小さなポケットが二つ。
文庫本やポーチが入っても余裕があるミディアムサイズです。

f:id:kanan_r:20171017153814j:plain

 

【サイズ】
高さ 23cm
幅 27cm
マチ幅 19cm
マチ奥行き 9cm

 

【素材】
表 国産帆布

 

KANAN hairで販売中!

https://kanan-hair.jimdo.com/

青森市青森県青森市三好2-3-5

9時~19時(水曜定休)

KANAN ハンドメイドで人気の移動ポケットの作り方!

こんにちは(๑•̀ㅂ•́)و✧KANAN hairです。

 

KANAN hairのハンドメイドスペースで、おかげさまで人気商品となっている

移動ポケット。

400円~500円で販売しているのですが、

ご自宅用であれば簡単に作れるので(ₒ•◡≺ₒ)作り方を公開いたします。

(もちろん商品として販売するにはさまざまな注意点があるのですが、細かいことは気にせず自宅用!であれば簡単です。)

 

kanan-r.hatenablog.com

 

 

ちなみに、お好きな生地とボタンを用意してKANAN hairまでお持ちいただければ

400円でおつくりさせていただいております。

 

用意するもの

フタにしたい生地 13センチ×17センチ

中身を入れる部分にしたい生地 24センチ×17センチ、35センチ×17センチの2枚

接着芯 35センチ×17センチ

クリップをつける生地 3センチ×18センチ(ヒモやチロリアンテープでも可)

クリップ(100円ショップのseriaでもあります。)

ボタン(小さすぎると使いづらいので直径2センチ以上のもの)

 

作り方

①まずは生地を裁断。

白いヒモはクリップをつけるためのものですが、1センチ×18センチになるように三つ折にしてミシンをかけておきます。

もしくは1センチ×18センチになるのであればチロリアンテープなどでも代用できます。

やわらかすぎるとクリップをつけたときにだらしなくなりますので、いくらか丈夫になるようにしてください。

f:id:kanan_r:20171010231145j:plain

 

②フタと本体を縫ってつける。

フタの生地の上部と、24センチ×17センチの生地の上部を中表にして「赤い線」の部分を縫い合わせます。

※注意※

フタに絵柄がついている生地なら、上下に気をつけましょう!

f:id:kanan_r:20171010231842j:plain

 

③接着芯を貼る

縫い合わせたところをアイロンでわって、接着芯を貼ります。

ちょうどもう一つの生地と同じ大きさになります。

f:id:kanan_r:20171010232441j:plain

 

④ヒモの位置を確認

17センチの横幅に対して、ヒモの幅は18センチ。

裏返しにしたときに生地がヒモに引っ張られないように1センチの余裕を持たせています。

ヒモは、フタと本体の境目から5ミリ下げたところにつけて まずはマチ針。

そして「赤い線」のところを縫います。これは仮押さえです。

f:id:kanan_r:20171010233024j:plain

 

⑤ヒモを縫い付ける

まずは中心に待ち針を刺して、次に端から4センチのところに待ち針。ここを縫います。

※注意※

17センチの横幅に対して18センチのヒモです。

少しあまりますので、4センチの方をたるませておきます。

f:id:kanan_r:20171010232842j:plain

 

 ⑥本体を縫い合わせる

フタ付きの本体と、もう一つの本体を中表にして「赤い線」の部分を縫い合わせます。

端から1センチです。

返し口として中心を少しあけておきます。

f:id:kanan_r:20171010235336j:plain

 

開くとこのようになっています。

f:id:kanan_r:20171010235759j:plain

 

⑦折りたたむ

返し口をあけて縫い合わせたところが生地の中心です。

その中心を持って・・・

f:id:kanan_r:20171010235839j:plain

 

 フタと本体を縫い合わせたところに、中心を持っていき・・・

f:id:kanan_r:20171011000018j:plain


ぴたりと重ねて・・・

f:id:kanan_r:20171011000126j:plain

 

ずれないようにマチ針。

f:id:kanan_r:20171011000209j:plain

 

生地をかぶせるようにのせて、フタの上部の端と端を合わせます。

f:id:kanan_r:20171011000238j:plain

 

⑧三辺を縫う

「赤い線」の部分を縫います。

端から1センチを縫っています。

f:id:kanan_r:20171011000357j:plain

 

縫い合わせるとこのようになります。あと一歩です(๑•̀ㅂ•́)و!

f:id:kanan_r:20171011000518j:plain

 

⑨四隅をカット

表に返したときにゴモゴモしないように四隅をカットします。

f:id:kanan_r:20171011223201j:plain

 

⑩表に返す

本体の中に返し口があるので、そこから表に返します。

※注意※

接着芯を硬いものにした場合には、表に返すときにシワがつきやすくなるので気をつけましょう。

f:id:kanan_r:20171011223617j:plain

 

表に返したところ。

f:id:kanan_r:20171011223802j:plain

 

⑪返し口を縫って形を整える

返し口をまつって、形を整えます。

f:id:kanan_r:20171011223907j:plain

 

⑫ボタンをつける

ボタンホールとボタンをつけます。

f:id:kanan_r:20171011224003j:plain

 

⑫クリップをつける

裏側のヒモにクリップをつけます。

f:id:kanan_r:20171011224039j:plain

 

完成(ღ ́ꇴ`˶)

f:id:kanan_r:20171011224132j:plain



いかがでしたか ٩(๑´3`๑)۶ 

文章と写真だけで見ていると難しく感じるかもしれませんが、

ここを見ながら、生地をいじってみると「そうかそうか!」となるはずです。

 

アレンジも!

フタの角を丸くしたり

ボタンをスナップボタンにしたり、

生地を切り替えにしたり。

基本の形をマスターすればさまざまな形にチャレンジができます。

また最近流行っているフェイクレザー。これで作れば大人用の移動ポケットにも。

エストポーチとは違って大人用もまた便利です。

 

オーダーも受けています!

「用意するもの」でご案内したものをKANAN hairまでお持ちいただければ

お作りして数日程度でお渡しができます。

入園入学シーズンが近づいてくるとオーダーが増えてお時間を頂戴することになりますのでご了承ください(꘎ꔷ◡ꔷ꘎ )

 

~初めてKANAN hairにお越しのお客様~

ハンドメイド担当が不在の場合もありますので、まずはお問い合わせください。

お問い合わせはLINEでOK! 「KANAN hair」を検索してください。

LINE@でやり取りができます。

400円でお作りいたします。(出来上がっているものと同じ価格です)

 

~KANAN hairのお客様~

施術の際にお持ちいただいてもOKです!

ハンドメイド担当がいない場合でも、美容師MURABAYASHIがお預かりいたします。

 

KANAN hair

https://kanan-hair.jimdo.com/

青森市青森県青森市三好2-3-5

017-766-0876

 

 

友だち追加

完成!マイケルミラー×帆布のショルダー

こんにちは!KANAN hairです。

 

先日、青森市内で輸入生地を扱う素敵なお店を発見し、

作りかけの自分のポーチは後回しにして早々に作り始めたショルダー。

kanan-r.hatenablog.com

 

マイケルミラーの鮮やかな色合いの生地を内側にして、真っ黒な帆布がシック。

ショルダー完成いたしました(๑•̀ㅂ•́)و✧

f:id:kanan_r:20171010151115j:plain

 

KANAN hair のタグがついて

f:id:kanan_r:20171010151141j:plain

 

中にはスマホが入るポケットも。

f:id:kanan_r:20171010151202j:plain

 

小さめショルダーが流行の2017年秋冬。

ぜひKANAN hairのハンドメイドスペースでご覧ください(ღꔷ◡ꔷ˶)

 

KANAN hair

https://kanan-hair.jimdo.com/

 017-766-0876

 営業時間 9時~19時

 水曜定休

 

贅沢しちゃうぞ!2wayショルダー制作中!

こんにちは!KANAN hairです d( •̀∀•́ )b

先日、青森市内で輸入生地の素敵なお店を見つけまして。

https://szmrofficial.wixsite.com/suzumari
こちら、スズマリさん。
沖舘のモスバーガーの向かいです。

見つけちゃったんです。
マイケルミラー「michael miller」の生地!青森で(๑⊙ロ⊙๑)

色彩鮮やかなマイケルミラーでも人気のフラワー、じゃなくてこちらを購入

f:id:kanan_r:20171006180535j:plain

そしてこのマイケルミラーを表じゃなくて、
内側にしよう!というという贅沢(((٩(๏Д⊙`)۶))

表には倉敷帆布の黒。

いいものできそうな予感( •̀∀•́ )✧

ポーチ!たくさん!

こんにちは(*˙˘˙*)! KANAN hairです。

ただいまファスナーにハマっており、ポーチをたくさん製作しております。
f:id:kanan_r:20171006173923j:plain

ワンポイントの刺繍もいかがでしょう!
倉敷帆布も仕入れたので、しっかりしたポーチになっています。

マチをつけたり
チャックチャームがついていたり
大きさも種類豊富!

https://www.instagram.com/p/BZfZCj7B3S9/
最近、#ファスナー にハマり、#ポーチ を作っております。ついでに#刺繍 にもはまっているのでワンポイント。#ハンドメイド雑貨 のある#青森美容室 、#KANANhair 是非!お店でご覧ください!

バッグの中の整理整頓に(*˙˘˙)♡
KANAN hairのハンドメイドスペースで販売しております。
是非お手にとってご覧ください

ヘンプのヘアアクセサリー

ヘンプアクセサリーなど製作している

fu-a natureです(^^)

今日納品させていただきました。

 

今回はヘアアクセサリーを製作してみました。

ヘアピンからご紹介します☆f:id:kanan_r:20171005134529j:plain

秋っぽく落ち着いた色合いにしました。

ピンは2個セットです(^-^)

 

そしてこちらはヘアゴムです。

アゴムの中心の丸い部分は、丸い輪っかをぐるぐると結び、ビーズで大人っぽくしてみました。

f:id:kanan_r:20171005132930j:plain

 

 

こちらもヘアゴム☆

f:id:kanan_r:20171005133124j:plain

 

ゴムを全部平結びしてビーズの下の所は、タッセルにしました(^-^)

この他に秋っぽい色の茶色もございます☆

 

そして今回は‼︎‼︎

インテリアになるような物を作りたいと思い

、2種類プラントハンギングを作りました。

 

f:id:kanan_r:20171005134857j:plain 

 

 

f:id:kanan_r:20171005135838j:plain

 

 

多肉植物を入れるとこんな感じになります‼︎

f:id:kanan_r:20171005133618j:plain

もう寒くなってきたので冬の間、お家に植物を入れようかなぁ…という方や、お部屋に飾って車の鍵入れやぬいぐるみなどを入れてインテリアに…(^-^)

 

この他にストラップやバレッタも納品させて頂きました。

写真がなくてすいません( ;  ; )

KANANさんにお越しの際はぜひご覧ください(^-^)

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

車用インコのアロマストーン

今日、KANANさんに納品させていただきました。

石粉粘土で製作した、車用のアロマストーンです。
f:id:kanan_r:20171005113136j:plain
f:id:kanan_r:20171005113207j:plain
インコと、カメリアです。
無香料なので、好きなアロマ精油を1~2滴、目立たない後ろの部分などに落とすと、エアコンの風にのって、ほのかに香ります。匂いがしなくなったら、またアロマを(^-^)

室内用のアロマプレートです。
インコ、カエル、ヒヨコの部分は、樹脂粘土で製作してあります。
f:id:kanan_r:20171005113700j:plain
こちらも、石粉粘土で製作してある、プレートの裏か、ハートの部分にアロマを落として下さい。

火も電気も使わないので、とてもエコです。

車用のアロマストーンは、カークリップのサイズが合うか確認して下さい。見本をKANANさんに置かせていただきました。
カークリップを接着させる部分が小さい為、引っ張ると、取れやすいですが、再度、接着剤をつけて使用できます。

青森市西バイパスにあるKANAN hair
美容室の中のハンドメイド雑貨
http://kanan-hair.jimdo.com/