いいところを教えたい!~あまいおもいで~

こんにちは!KANAN hair、ハンドメイド雑貨担当です。

 

KANAN hairに作品をおいてくださるたくさんのハンドメイド作家さんたち。

どーーーーしても聞いてもらいたい、教えたいイイところを紹介するコーナーです。

 

今回は、「あまいおもいで」

素敵な作家名でしょう? 作品を見ていただければわかります。

そこにあるのは確かに、甘い思い出。

 

小さな世界に詰め込まれた、あまいおもいでの「技」

レジン作品を作るのであれば、丁寧に作るのは当然のこと。

でも、丁寧なだけでは販売することはできません。

KANAN hair ハンドメイド雑貨担当が、「あまいおもいで」に感じている魅力は

甘い世界を作り出すセンスだけじゃなく、

人柄がうかがえる丁寧な作品作りだけじゃなく、

学びに学んで試行錯誤を繰り返しながら習得した、技。

 

f:id:kanan_r:20170316225753j:plain

 

色と立体を作り出す技

当然のことと思われるかもしれません。

でも、レジンを扱ったことがある方であればわかるはず。

あまいおもいでの、

色を分ける技術の高さ と 色を分けながら立体感を出すパーツの配置。

f:id:kanan_r:20170316231127j:plain

想像する、イメージする、

あまいおもいでの頭の中は、作品を立体的に浮かべています。

 

それは、写真として残したい「平面でよいもの」ではないから。

お客様が手に取るものだから。それは「立体」でなければならないもの。

 

学んだからこそ輝くスワロ

「あまいおもいで」が使用しているのは、

ラインストーンでもガラスストーンでもなく

美しい輝きを 光で姿を変えながら放つスワロフスキー。

f:id:kanan_r:20170316232513j:plain

その輝きを、より輝かせるためにスワロフスキーを学んできました。

ちょっとした資格があって、なんて謙虚に話していましたが

好きを通り越さなければ学ぶために通わない。

f:id:kanan_r:20170316232847j:plain

くもりのない輝きは、スワロが好き!を通り越した「あまいおもいで」の技術。

 

 世界観を壊さないラッピング

一つ一つの作品は、あまいおもいでの世界をそのままにラッピング。

どれだけ価格を抑えた作品でも、

手に取ってくださるお客様の期待を裏切らないラッピング。

f:id:kanan_r:20170316233339j:plain

 だから、

「あまいおもいで」の作品はプレゼントに選ばれる作品でもあります。

 

パーツとしての販売もしている「あまいおもいで」は、

ハンドメイド好きな方へのプレゼントとしても選ばれています。

 

KANAN hairハンドメイド雑貨担当、個人的な裏話

あまいおもいでが、KANAN hairに納品に来てくれる時。

ひとつひとつの作品を、大切に柔らかそうなハンカチで包んでいる状態。

自分が作った作品を丁寧に大切に扱う、そんなあまいおもいでが大好き。

 

あまいおもいで、素敵な作品を作ります。

↓ブログもありますのでぜひご覧ください↓

あまいおもいで ~princess fantasia~

 

---------------

青森市西バイパスにあるKANAN hair

美容室の中にあるハンドメイド雑貨

http://kanan-hair.jimdo.com/

f:id:kanan_r:20170317000641j:plain

 

青森市西バイパスにあるKANAN hair
美容室の中のハンドメイド雑貨
http://kanan-hair.jimdo.com/